« 「shimazoff」に会う | トップページ | 「Exposure(露出・到達)」から「Engagement(婚約)」へ② »

2006年5月26日 (金)

「Exposure(露出・到達)」から「Engagement(婚約)」へ

深夜4時帰宅。

本日、銀座のヤマハホールで「Ad Innovator」の織田さんの講演「広告効果測定の認識に関する欧米の現状」を聞いてきた。メディアの環境変化に関しては、とくに新しい話は無かったが、効果測定に関して、「Exposure(露出・到達)」から「Engagement(婚約)」へ、という話がとても興味深かった。超簡単に言えば、今欧米では、今までのマスによる露出量や到達率といった指標ではなく、ブランドとユーザーとの関係性、愛情関係を指標化し始めている、というお話であった。これは単にマーケティングにおける効果測定方法の話にとどまらず、「広告が効く・効かない」に関しては、これからのクリエイティブの根幹をなすスタンスだな、と思ったのである。昔「きずな」と言っていた、ブランドとユーザーとの関係を一歩進めた考え方であり、「これからのクリエイティブはEngagementだぜ!!」とひとり盛り上がってしまった。しかも、「アメリカやヨーロッパでは、今Engagement一色です」という織田さんの話に逆上した僕は、会社に帰ってきて部下たちに、「これから時代は、Engagemetなわけよっ!!」とまくし立てたところ、「知ってますよ。うちの会社にも、そういう部署ありますし」という冷静な言葉を受け、「あれっ、そーなの?」と、無知であった自分を恥じたのでした。詳しい話は、また後日。

PS.日本広告主協会から、当日の織田さんのセミナー資料が公表されました。

|

« 「shimazoff」に会う | トップページ | 「Exposure(露出・到達)」から「Engagement(婚約)」へ② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「Exposure(露出・到達)」から「Engagement(婚約)」へ:

« 「shimazoff」に会う | トップページ | 「Exposure(露出・到達)」から「Engagement(婚約)」へ② »