« NIPPON DANDY?ダンディハウス | トップページ | 『島国根性 大陸根性 半島根性』 »

2007年4月29日 (日)

『鈍感力』

『鈍感力』渡辺淳一 集英社

大ベストセラーですね。朝日新聞のブックランキングでも、ずーっと1位をキープしていますね。僕は3月にロケでハワイに行った時、成田空港で買いました。ハワイでの撮影の待ち時間、ほんの30分ほどで読んじゃいました。そのぐらい読みやすい本です。主張しているポイントは、たったひとつ。敏感であると生きにくい時代に、身につけるべきは「鈍感力」だ、と。いろいろなケースを紹介しながら、分かりやすく語っています。でも僕は、いまいち説得力を感じませんでした。僕がもともと「鈍感」で、むしろもうすこし「敏感力」を持ったほうがいいタイプだったからかもしれません。もしくは、「世界を代表する鈍感な島、ハワイ」で、読んだせいかも。だけど、いつも思うのですが、渡辺淳一さんの「ベストセラー力」には、ホント恐れ入ります。

|

« NIPPON DANDY?ダンディハウス | トップページ | 『島国根性 大陸根性 半島根性』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『鈍感力』:

» 「老人力」「鈍感力」の次にくるのは?その1 [自己啓発@独立系実践派]
今日はちょっと予言者になったつもりのベルズです。「老人力」「鈍感力」の次にくる「○○力」の話を2回に渡ってお送りします。次にくるというのはわたしが勝手に思っているだけなんですが(苦笑「老人力」という言葉は赤瀬川原平さんが『老人力』という本を書いてから...... [続きを読む]

受信: 2007年5月 9日 (水) 午前 01時53分

« NIPPON DANDY?ダンディハウス | トップページ | 『島国根性 大陸根性 半島根性』 »